大阪トイレつまり水漏れ口コミ評判ランキング

トイレの詰まりをラバーカップで解消!

どうやら家族の誰かが大量に紙を流してしまったらしく、ある日の晩仕事から帰ってきてトイレに入ると完全に底が詰まっていました。タプタプに水が張ってある状態で、水を流すとおそらくこぼれそう。しかも運悪く家に自分しかいないタイミングで発覚したため誰に相談することもできず、仕方がないので近所のホームセンターまで一走りし、あのゴム製できゅぽんと音の鳴る道具、ラーバーカップを購入してきました。ほかに詰まりを直してくれる溶剤なども売っているようでしたが、値段との兼ね合いでこちらの道具に。以前に何度か使用したことがあるのですが、まあ最悪駄目だったら業者さんに頼もうとその時は気楽に考えていました。
そうして実際トイレに入り道具を使ってみると、やはりというか案外うまくいきません。作業としては便器の底に押し付けて、それから引っ張り上げるという単純なことのはずなのですが、数回やってもうまく流れてくれず、向きを変えたり力加減を調整してみたりと、一人奮闘です。そうして十分ほど格闘しているとようやくコツが掴めてきて、ある程度強めに力を入れて引っ張った所、うまく水が流れるようになりました。時間にすればおそらく全体で数十分とかかっていないはずですが、慣れない作業にいつの間にか汗だくになってしまうような体験でした。”

ラバーカップは絶対買っておく事

少々汚い話しになりますが、便秘がちな私はトイレを詰まらせてしまう事が時々あります。
一家で暮らしてるので、トイレが詰まるというのは緊急事態です。いつ誰がトイレを使いたくなって駆け込んで来るかわかりません。
我慢させるなんて健康にも悪いし、何が何でもすぐに直さなくては。恥ずかしがってはいられません。
そんな時にはまずラバーカップを使うのが大事です。
使うのはホームセンターから買ってきたものです。トイレは何が起きるかわからないので、詰まる経験が無くても備えておいた方がいいアイテムです。和式用と洋式用があるので、購入時は気をつけましょう。
そして使い方が何より重要です。ラバーカップは排水口に当てて、ゆっくり押し込んでから勢いよく引っ張るのがコツです。押し込むよりも、引っ張る時に力を使う方が効果的に解消できます。
私はいつも自己解決していますが、体力のない方や高齢の方、水を流したら便器いっぱいに溢れて一切流れていかない状態を解消できない時には、業者さんに頼る事も考えた方がいいです。
買いましょう、ラバーカップ。控えておきましょう、修理業者の電話番号。
日頃の備えで慌てず解決です。

タイトルとURLをコピーしました